FC2ブログ

ちゃおサマーフェスティバル2015に行ってきました

あっという間に8月も終わろうとしていますが、
夏のイベントにお邪魔してきました!

真夏のコミケ88…ではなく。
20150821_tate0009.png
ちゃおサマーフェスティバル2015にな!


ほぼオトカドール()の様子を見に行くために、
わざわざ25歳のオッサンが所謂少女漫画雑誌主催のイベントを見に行くわけですが、
早い話コロコロWHFの女の子版
と思っておけば結構です。

オトカドール盛り上がっていくと良いですね
20150821_tate0021.png

まず稼働店舗増やしてくれ(切実

()今年3月から稼働開始したコナミのおしゃれリズムバトルゲー。
ファンタジー世界で様々な衣装を手に入れ、おしゃれなライバル達と魔法で戦う。
オンデマンド印刷方式のキッズカードゲーム。最近遊んでる。
そのうち紹介用レビュー書きたい。

つぅわけで戦利品。

20150821_tate0003[1]

すごく…パステルカラフルです…

流石に25歳のオッサンがプリパラバッグを持ち歩くのはまずいぞ!と思ったが、
このイベントの後、友人と食事に行くため秋葉原へ行ったら、
普通にプリパラバッグが闊歩していたので割とどうでもよくなった。

☆オトカドール
ほぼこのグッズを買いに行くためだけに行きました。
クリアファイルは2枚セット。
20150821_tate0002.png20150821_tate0003.png
5人のプレイヤーヒロインズと

20150821_tate0004[1]
20150821_tate0005[1]
プロローグ&フェーズ1ライバルヒロインズ

こう見るとオトカのモデリングってマジスゲェな良く出来てるのよ
つぅか頼むからコナミから玩具商品を出してくれ
…やっぱり最近のコナミじゃちょっと無理なのか?

あと缶バッジとかシールとかチラシとか
20150821_tate0006[1]

☆プリパラ
バッグがデカすぎてアレなプリパラですが、
わざわざ時間分けて大友にも配布するという配慮はスゲーと思いました。
いや単純に試遊コーナーイベントで遊んだ子供たちに先に渡すためだけどさ
大きなバッグの中に入っているものは
20150821_tate0005.png
ポップコーンシリーズのトモチケとトモチケファイル
20150821_tate0007[1]
20150821_tate0004.png
(と映画化やCD宣伝や公式ファンクラブ結成など大量のチラシ)

因みにグッズ販売でのちゃお限定トモチケ(過去の応募者サービス?)は
迷っていたら女の子たちが流れ込んできてしまったため見送りました(
まぁ、Amazonのちゃおショップ使えば
1セットごとに送料を要求する鬼畜支払いですが買えますし…

10月に発売予定の「プリパラ」初の移植作ともいえる
ゲームの方も展示されていましたがすごい人気でした。
コーデの再録やマイキャラパーツなどの拡張性だけでなく、
初めに出た3DSプリパラは実質プリリズだったってこともあり
アーケードのゲーム自体をそのまま遊べるという点含め楽しみにしている。

あと、サイリウムチャーム後継機とかプリパスアイドルリンク後継機とか、
アニメ放送枠移動に合わせたテコ入れ玩具も山のように出るからな!
ぷしゅー

☆アイカツ!
アイカツ自体実はもう3年目のコンテンツなのですが、
この機に及んでアイカツも始めてしまったというね…!(ちょうどイベント前日に
20150821_tate0001[1]
アイカツ・プリパラ・オトカドールの3つを兼任するとかどうなんだコレ

そこで大量にカードを購入。配布特典もあったので一気に21枚も増えたぞオイ
20150821_tate0008.png
セーブカードが3枚×100回ついてきたから、
今あるデフォルトの400回と合わせて700回もアイカツできるな…

これら総額で5000円程度でしたとさ


個人的にびっくりしたのは
開場前のわりとある長蛇(恐らく妖怪ウォッチメダルの配布とかもある)とか、
意外に大友もちゃんといたとか、家族連れの多さとか色々ありましたが
何故かワコムが出展しているところですね…!

ペンタブを使って漫画を描いてみよう。的なコーナー
20150821_tate0002[1]
20150821_tate0013.png
こうして次の世代の漫画家が生まれるのか。

ワコムコーナーの前にタカラトミーのスララが展開されていたのも
ある意味アナログデジタルな雰囲気があって面白かったです(ソコ?


ところでプリパラ舞台化だの、年会費5000円超のプリパラ親衛隊だの、
(大友からお金をひねり出すために)お前は何処へ向かっているんだ感漂うんですが
20150821_tate0014.png
それに比べるとアイカツはなんかこう、知らない人でも安定してる感じするんやなぁ

ゲーム企画やアニメ・楽曲等あの手この手とメディア展開を広げるプリパラに
既に貫禄漂い始め2016シーズンへと向かうアイカツに挟まれる中
頑張る後発のオトカドール…
三つ巴である。

ちなみにそれぞれのゲームは、それぞれの
コーデのデザイン方針とか
コーデや音ゲーとしてのシステム周りとか
カードとしての絵柄・コレクション性とか
みんな違ってイイゲームだと思ってます。どれをやっても金は飛ぶけど。
このブログ読んでいるみんなも気が向いたら遊んでみてね。

☆アイカツ!
アイカツカードの力を活用してライブ・オーディション・ファッションショーでアピール、
ファンを集め仕事を手に入れるという現実的な部分を踏まえた世界観、
コーデは比較的一般的なものから派手なものまでまんべんなく揃っている。
リズムゲーパートの難易度(譜面)が4段階、ゲームモードも多く遊びごたえは一番ある。
http://www.aikatsu.com/

☆プリパラ
半券をパキって交換しプレイヤーキャラをチームに加えられるチケット排出、
仮想空間でのショーと言う設定を生かした賑やかな演出の数々、専用アプリ、オンラインサービスとの連動。
サイリウムコーデをはじめとするド派手かつ奇抜な衣装も多いプリパラ。
リズムゲーパートは通常だとボタン1つしか使わない楽々仕様。一部曲は3ボタンモードもある
http://pripara.jp/

☆オトカドール
オレカバトルの女の子版?でとどまらない、魔法バトルと音ゲーとコーデを組み合わせた新機軸。
淡いタッチで描かれるキャラクターとファンタジー世界の衣装の数々。
様々なポーズを撮影しオンデマンド印刷で1枚のカードを。衣装はサーバー保存なのでカード管理が楽。
コーデの組み合わせで習得できる魔法も異なるので音ゲーパート以外での戦略性も。
http://www.konami.jp/am/otoca/

2015/08/21
しらすうます

☆おまけ☆
みなとみらいはイベントでピカチュウまみれだったので写真少々。
20150821_tate0015.png
ピカチュウ整列中

ゆっくりしていってね!
20150821_tate0010.png

ぴかー
20150821_tate0007.png

そこに穴があるのか…
20150821_tate0001.png

もしかしてみなとみらいって、ポケモンで言うと
クチバシティあたりになるのだろうか?だからピカチュウなのか?
20150821_tate0006.png


因みにコスモワールド(みなとみらいの遊園地)へ行ってみましたが
どうやらもうメタビーショットは撤去されているようです(
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。