【原画展動画公開】メダロット ファンミーティング2014、と、その後【ブラック姉妹配信中】

最近記事書くペース落ちましたがお久しぶりです。

9月28日に行われた『メダロット ファンミーティング2014』から早5日。

medameeting.png
※実はこれの後ろ側にもそして2Fにもぎーっしりとメダロッター、
メダロットプレイヤーが集結していたのです。つまり『マジかよ!』状態


手っ取り早く言うと
めちゃくちゃ楽しかったぞ、オイ!
で、個人的に盛り上がったこととかはちょっと今回の記事では後回し。

★ファンミーティングが盛り上がり過ぎた弊害
実はこのイベント、本当にメダロットのイベントとは思えないほど、
沢山のメダロッター、メダロットプレイヤーが集まり過ぎて、
一時期おしゃれな町代官山が一瞬にして、ロボトルタウン代官山になってしまったほど。
いや、すれちがい通信やらパーツ転送のチャンスだらけでほぼコンプしてしまったのはいいのよ。

想定外の人数に会場スタッフの方々も対応に追われ、
 正式に会場がオープンし大会が始まるまで1時間近くずれ込む、
 会場のキャパシティを超えてしまったため、容赦のない入場規制
 そして入場規制後の会場解法に関する伝達が行き届いていなかったこと
 大会参加者に配布予定のポスターも十分に配ることが出来なかったなど

人によっては「地方から来たのに何も見れずに追い出された!」などの報告が上がってました。
悲しい話ですが、実際入場規制は後から会場に来て落ち合う予定だった、
フォロワーさんとの合流も大会終盤まで困難であったことを考えると、
入場規制に泣いた参加者は数知れず(ってことくらいは予想は出来る)。

twitter、2chのメダロットを語るスレ等に寄せられた意見では
会場に入れた人は今回のイベントを大絶賛
会場に入れなかった人の不満は大爆発
という一から百までは大成功とは言い難い状態になってしまっていたのでした。
(※まぁイベントと言う都合上致し方ない点はあるが、
自分たちが楽しんでいた裏で、同じメダロットを遊んでいる人達がこういう状況になっているとなると、
なんかすっげー申し訳なく感じるし・・・個人じゃどうしようも出来ないけどね)

私見ですがこのような事態になった原因として考えられる要素として
メダロットと言うコンテンツに関してここまでの集客力があったということに
メダロットを楽しむプレイヤー達も、メダロットを作ってきたスタッフたちも想定できなかったこと。

何より大きいのが
あらゆるメダロットファンの心をくすぐる『未公開原画展』
の存在が大きかったでしょう。
大会に参加せずともこれが見たかったって人はたくさんいたはず。
だからこそ、これだけの人数になったのだとおもいます。
※ちなみに大会の受付人数自体はDUAL大会の上限128人から今回は256人に増やしている。

まぁ俺個人は会場の下見を済ませていた人間だから、
うすうすヤバいんじゃないかなぁって思ってたら、そんな甘い予想を軽々乗り越えていきやがった。

こうして悲喜交々ありながらもメダロットファンミーティング2014は一旦の終わりとなった…

★それをみたメダロット社の対応
だが、
タダでは終わらないのがロケットカンパニーメダロット





メダロット社公式が、本イベントへの参加者への感謝と同時に、対応に不備があったことへの謝罪。
そしてその埋め合わせをすると公言したのだ。
(対応としてはいいんだけど…ロケットカンパニーってイベント運営会社ではなくゲーム会社だよな)

★会場限定配信メダもいつの間に通信でゲット!
そして、本日10月2日より「メダロット8」いつの間に通信で




ちうわけで、メダロット8いつの間に通信で
会場内特別配信だった『ブラックビートル』一式と『ブラックスタッグ』一式が配信中!
更に今回本来のいつの間に通信の配信内容は『ライザ(T2、ユーカ版)』、
メダリア素材「A」「O」5個も同時配信だ!

受け取り方はタイトル画面から「いつの間に通信」を選択してアレコレやれ!
3DSの青いお知らせランプが付いたら、下画面メニューのネットワークからプレゼントを受け取りにいこう。

さらに!
★原画展の内容も公式に動画で公開!



会場で公開されていたメダロット原画展の内容が公式直々に動画にまとめられて、
閲覧できるようになりました!さすが太っ腹だぜメダロット社!




とのことなので、見ていない人は急いでチェックだ!
まさか、ウィンドクラップが読者公募メダロットだったとは…等ネタ盛りだくさんだ!
あのメダロットが出来るまでの秘密の数々が明らかになる?!

因みにこの動画で1Fに掲示されていたものはほぼ網羅されている。
ただし、シャペロルージュ等一部DUAL関係の原画未収録っぽい。
そのかわり、1Fにも展示されていなかったnavi関係の原画が新たに追加されている
・・・というか、イベント当日には2Fの休憩所にも分厚いファイルが数冊あり、
そこにも大量の原画や設定ラフを閲覧できる状態だったが、
あまりの人気っぷりで多くのメダロッターが熱心に回し読みしていたという。
ので正直俺も把握できなかった(メダロット1の他に2やRやnaviや5の物もあったとか…)
設定原画集を書籍にして販売してもいいのよ?ロケカンさん。

★会場限定グッズも特例で通販予定!





さらにさらに、イベント会場限定で販売された
メダロット8スペシャルTシャツ2種(フリーサイズ)、メダロット8トートバッグにも通販販売のチャンス!
※ナツメのメダロットオンラインショップ依頼ですね。
遠方でイベント会場に来れなかった方も、会場に来たけど既に売り切れてた、買いそびれた方も
もしかしたら購入できるかも?!
今後のメダロット社公式のツイート、
メダロット社公式HPの更新をチェックだ!



この記事はココまで!
イベントの見どころだとか、個人的なお話なんかはまた後で!

そうそう、本日は追加コンテンツの追加イベント第四弾も配信開始、
第五弾・第六弾の参戦メダロットやイベント内容も公開されたんだぜ!
グランビートルやウィンドクラップなど、みんな大好きなnaviメダロットが続々集結!
ニンテンドープリペイドカードで残高の追加をお忘れなく!
http://www.medarotsha.jp/meda8/special/dlc.html

2014/10/02
しらすうます
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。